FC2ブログ

皇居・東御苑 雑木林

  1. 2015/01/27(火) 20:32:20_
  2. スケッチ
  3. _ comment:0
皇居・東御苑 雑木林

       「皇居・東御苑 雑木林」            F6



「松の廊下」や「大奥」から少し離れた雑木林で

木々との対話をし

葉の一枚一枚の向きや並び方を見つめ

歴史を感じるひとときです。




スポンサーサイト




皇居・東御苑 二の丸庭園 

  1. 2015/01/25(日) 08:46:31_
  2. スケッチ
  3. _ comment:0
東御苑・日本庭園

           「皇居・東御苑 二の丸庭園」    F6



静寂という言葉がぴったりの日本庭園。







「天王洲アイル」 ーその2ー 

  1. 2015/01/24(土) 06:00:30_
  2. スケッチ
  3. _ comment:2
縮小500天王洲アイル2

「天王洲アイル」   F6


風が少し吹くと

海面は表情を変える。

さっきまで水に映っていた建物の影は消え

白く光り波立ちながら輝いている。


一瞬 一瞬の                                  

水の表情の変化を見つめながら

海からの風に吹かれている。





天王洲アイル

  1. 2015/01/23(金) 06:03:52_
  2. スケッチ
  3. _ comment:0
縮小360天王洲アイル

       「天王洲アイル」   F6


ビールを飲んでいる人たちを遠くに見ながら

スケッチしたのを思い出します。





「昆布干し」

  1. 2015/01/22(木) 07:23:20_
  2. 未分類
  3. _ comment:0
縮小400昆布干し

     「昆布干し」       F4


朝のひととき ペシ岬海岸で                           

昆布を干している人に会った。

昆布は日の出とともに輝く太陽に照らされ

それを見ている私の心も輝いていた。





「礼文島が見える」 ー利尻島沓形岬公園からー

  1. 2015/01/21(水) 06:35:53_
  2. 未分類
  3. _ comment:2
縮小370利尻沓形岬公園
    「礼文島が見える」      ハガキサイズ



ここ沓形岬公園には利尻町出身の作詞家「時雨音羽」さんの詩碑                      

「出船の港」が建てらています。

「時雨音羽」さんはたくさんの有名な曲の作詞をされていて

文部省唱歌の「スキー」もその一つです。                

スピード感のあるスキーの醍醐味を感じさせる曲で

小学生の頃音楽の時間に歌っていたのを                           

なつかしく思い出します。

この曲には利尻の山・海・空の想いが込められていたのだと           

今回の旅で改めて知ることができました。







「澄海岬」 ーその3ー

  1. 2015/01/20(火) 06:09:18_
  2. 未分類
  3. _ comment:0
縮小スカイ岬370
     「澄海岬」 ーその3ー    ハガキサイズ


透明度が高く青く美しい海が見える。

断崖絶壁とむこうに広がる草原。

南の海のような雰囲気も感じる。


集合時間ぎりぎりまでスケッチをして

時計を見ながら坂道をかけ足で降りる。








澄海岬Ⅱ

  1. 2015/01/19(月) 06:17:30_
  2. 未分類
  3. _ comment:0
縮小スカイ岬300
 
      「澄海岬Ⅱ」      ハガキサイズ


澄海岬の海はおだやかである。

ヨーロッパのどこかの国の海を見ているようで

ここが北のさいはてであることを忘れてしまう。






澄海(すかい)岬

  1. 2015/01/18(日) 07:06:13_
  2. 未分類
  3. _ comment:0
縮小500

                「澄海岬」       サムホール


礼文島の澄海(すかい)岬は澄んだ海の美しい                   

イメージそのままの岬です。







「礼文島の小さな港で」

  1. 2015/01/17(土) 08:28:48_
  2. スケッチ
  3. _ comment:2
縮小500利尻島の漁港
            
                 「礼文島の小さな港で」    F4




礼文島の香深(かふか)港につくとたくさんの警察官や地元の人が

デッキブラシや箒を持って並んで待っていました。

利尻、礼文ともに悪天候で礼文島では死者もでている状況で

ニュースでも報道されていました。


バスを待っていると港の前の道路にコンクリートミキサー車がやってきて

移動しながら多量の水を道路に流し始めました。

その後に続いて、デッキブラシや箒を持って並んで待っている人たちが

いっせいに道路を洗い始めます。

「ごくろうさまです」「ありがとうございます」の                 

声があちらこちらから上がります。



大変なときに訪ねてきたのだなと実感します。

結局その日の観光は桃岩展望台と桃台猫台が閉鎖

                    

夕方はホテルから歩いて5分くらいのところの

小さな船が並んでいる港のスケッチで           

ひとときを楽しむことができました。




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



プロフィール

NOBO

Author:NOBO
      
水彩で風景や花、人物など描いています。

「NOBO Sketch淡彩・水彩画Gallery」を訪問していただきありがとうございます。よろしかったら、にほんブログ村に応援のクリックをしていただけると幸いです!!                 


にほんブログ村
 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
217位
アクセスランキングを見る>>

蝶が舞うリースの時計

フリーエリア

« 2015 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR