NOBO Sketch淡彩・水彩画Gallery


支部展3日目となりました

  1. 2016/06/02(木) 21:17:30_
  2. 新日美埼玉西支部
  3. _ comment:2
WEB私の出品作品
私の出品作品 左から「追憶のマテーラ」40号  「古城のほとり」40号  「日窒鉱山」20号   「ひととき」20号



支部展3日目となりました


初日は午前中が搬入展示、午後から公開です。

3日目は朝から川越ケーブルテレビの取材がありました。

ケーブルテレビの取材の中で                    

作品展の作品と勉強会作品の違いやねらい等々

いろいろな質問に答えるインタビューを受けました。


放送時間は短いとのことですが、取材にはかなりの時間をかけて

中味の濃い午前中のひとときでした。

放送は本日の午後6時とのことです。



WEB私の作品



かつて一緒に勤務した先生方や美術協会の先生方

今は退会していますがかつて一緒にこの会で絵を描いていた皆さん方

PTA活動でお世話になった皆さん方

これまでいろいろな活動をともにしてきた皆さん方等々が

たくさん訪ねてきてくださいました。                        

ご多用の中会場にご来場いただきましてありがとうございます。




明日から後半の3日間になります。


ご来場の皆さんから「勉強会作品コーナー」が                   

「他の作品展では見られない内容で生き生きしていていい」という          

感想をたくさんいただいております。


WEB勉強会作品
「勉強会作品コーナーの私の3点」

新日美埼玉西支部展
<会期;2016年5月31日(火)~6月5日(日)
10:00~17:00 ※初日;13:00開場 最終日;16:00まで
会場;川越市立中央図書館3階展示室
スポンサーサイト


<<「連展」が始まります | BLOG TOP | 新日美埼玉西支部展が始まりました>>

comment

  1. 2016/06/03(金) 16:25:22 |
  2. URL |
  3. トド
  4. [ 編集 ]
今日、支部展拝見しました。4点の水彩画sampoさんの作風がとても感じられて良かったです。風景画だけでなく20号の人物画もとても柔らかいタッチで素敵に描かれていますね。
ちょうど会場でTさんにもお会いして利尻の絵の話や勉強会の作品のことなど伺うことができました。
また、東京都美術館の日本水彩展にも行きましたので、そちらも拝見しました。
岩の存在感、水の輝き素晴らしい作品ですね。大きな作品の迫力まで感じられました。

Re: タイトルなし

  1. 2016/06/04(土) 08:33:01 |
  2. URL |
  3. S.sanpo
  4. [ 編集 ]
トドさん 作品展を見ていただきコメントをありがとうございます。20号以上の水彩画なので描きこんだものになり、水彩画の持つみずみずしさがなくなっているように思いますがむずかしいところです。作品展をして見た方々からいろいろな感想を聞けるというのは楽しいものですね。日本水彩展の方も見ていただきありがとうございました。見に行く暇がなくてまだ見てないのですが今日は見に行きたいと思っています。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

S.sanpo

Author:S.sanpo
埼玉県川越市在住                   

スケッチや水彩画を楽しんでいます。どこにでもあるような普通の風景に魅力を感じます。気楽に感想を寄せていただけると幸いです。

                 








↑↑よろしければ、応援のクリックをお願いします。!  今日も良い日でありますように。↑↑

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
3222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
310位
アクセスランキングを見る>>

蝶が舞うリースの時計

フリーエリア

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR