NOBO Sketch淡彩・水彩画Gallery

「あきずに」 「楽しみながら」


槻川の輝き

  1. 2017/02/07(火) 13:26:14_
  2. 武蔵の小京都小川を描く
  3. _ comment:2
槻川の輝き


「槻川の輝き」 15号


1月に毎年参加している「小川を描く展」がありました。

見学は最終日で搬出を兼ねてとなりました。

15号という大きさの水彩はしばらくぶりに描きました。



搬出を待つまで時間が少しあったので

会場裏の槻川をTさんの案内で散策しました。

山あり川ありの美しい町で                           

昭和の時代を感じる風景が残っていて感銘を受けます。

              



槻川散策



板2枚を渡した橋を渡り向こう側に渡ると                     

また別の世界が広がります。                  

時間があればゆっくり歩いてみたい槻川の風景です。



槻川散策2
スポンサーサイト


<<大滝 | BLOG TOP | ウォーキングスケッチ 「野火止用水」を歩く>>

comment

  1. 2017/02/10(金) 09:30:15 |
  2. URL |
  3. トド
  4. [ 編集 ]
こんにちは。精力的に展覧会に出されているのですね。15号の出展作品、丁寧に描かれていて川面の反射がとてもきれいです。水の青が周りの黄葉とマッチしてのどかな田舎の雰囲気を感じます。
槻川の風景は私も好きです。これからも描いていってください。私も挑戦してみたいです。

Re: タイトルなし

  1. 2017/02/10(金) 21:14:09 |
  2. URL |
  3. S.sanpo
  4. [ 編集 ]
トドさんいつも見ていただき、コメントもありがとうございます。小川展もいつの間にか出品が年中行事になってしまいました。いろいろな傾向の作品があって楽しく見られ、楽な気持ちで取り組める小川展かと思います。今回の作品は手前の水の部分が広すぎたかなと反省してます。小川町は絵になる風景がたくさん見られるのでスケッチも楽しいですね。
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

S.sanpo

Author:S.sanpo
埼玉県川越市在住                   

若い頃は油彩画を少し描いていたこともありますが、今はスケッチや水彩画を楽しんでいます。どこにでもあるような普通の風景に魅力を感じます。気楽に感想を寄せていただけると幸いです。

                 








↑↑ ブログランキングに参加してます。! いつもありがとうございます。 今日も良い日でありますように。

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
5592位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
606位
アクセスランキングを見る>>

蝶が舞うリースの時計

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR