NOBO Sketch淡彩・水彩画Gallery


「 コミネモミジ」のスケッチ

  1. 2017/10/24(火) 23:21:06_
  2. スケッチ
  3. _ comment:0
コミネモミジ
「 コミネモミジ」のスケッチ    4号


秩父の美術館の帰りに札所八番「西善寺」の

コミネモミジのスケッチをしてきました

樹齢約600年、 幹回り 3.8メートルでいつ見ても見応えがあります。  

少し色づいてきているかなという印象ですが

大木をスケッチし 色で表現するのは                        

むずかしいということを痛感するひとときとなりました







i涅槃図

すでに終わっていますが、東京都美術館の

ボストン美術館至宝展で見た英一蝶の涅槃図は印象に残りました

涅槃に入る釈迦と悲しみにくれる菩薩、羅漢、動物たちを                 

大画面に描いていて、一蝶の力の入りようが伝わってきます             

画面下のほうの動物たちの悲しむ様子が印象的です
スポンサーサイト


<<若槻紘志作品展「和の文化」素描展を見る | BLOG TOP | 千木良宣行展 「わが武蔵野」を見る>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

S.sanpo

Author:S.sanpo
埼玉県川越市在住                   

身近な風景をスケッチや水彩画で描いています。時々美術館・ギャラリーめぐりの紹介

                 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑↑ よろしければ、応援のクリックをお願いします。!! 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2887位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
270位
アクセスランキングを見る>>

蝶が舞うリースの時計

フリーエリア

« 2018 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR