FC2ブログ

NOBO Sketch淡彩・水彩画Gallery


若槻紘志作品展「和の文化」素描展を見る

  1. 2017/10/28(土) 17:41:54_
  2. 美術館・ギャラリー
  3. _ comment:0
若槻展7



若槻紘志さんの個展を見てきました。



若槻展5
「日本画の作品と手描きのポストカード」                             


若槻さんは日本画の先生ですが、絵画全般にわたり的確な指導で人気があります。

若槻展1

麻紙に顔彩で描いた原宿風景や川越の街並みなど                  

独特のやわらかい色調の美しさを味わうことができます。


川越の街並みを描いた作品からは              

独自の視点に感心させられ、新しい発見をすることができます。


「作品を見る人がいろいろ想像できる、考えることができることが大切だ」      

という話を以前聞いたことがあります。

だから今回の「原宿駅舎」や「原宿NOW」の人物も何人かに               

色をつけてないのだと理解しています。

 

若槻展2



若槻展6



若槻展3



その他、都内のデパートで定期的に展示会を開催されている

「小さい額の絵」など、楽しい個展になっています。     




若槻展4

左が若槻紘志さん、右はギャラリーアールプラスのオーナー永堀宣子さんです






若槻展8
スポンサーサイト


<< 続「コミネモミジ」のスケッチ | BLOG TOP | 「 コミネモミジ」のスケッチ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

S.sanpo

Author:S.sanpo
埼玉県川越市                   

身近な風景をスケッチや水彩画で描いています。

                 


にほんブログ村

にほんブログ村
↑↑ よろしければ、応援のクリックをお願いします。!! 

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
4569位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
417位
アクセスランキングを見る>>

蝶が舞うリースの時計

フリーエリア

« 2018 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR