NOBO Sketch淡彩・水彩画Gallery

「あきずに」 「楽しみながら」


埴輪の詩

  1. 2015/04/30(木) 08:36:52_
  2. 静物
  3. _ comment:0
Web埴輪の詩

「 埴輪の詩」    F20


水彩画をはじめたのが6年前で

その1年後に小さなグループ展があって

水彩画を出品しようと決めて                          

その作品展に向けて描いたものです。

                       
郷土資料室に置いてあった埴輪のいくつかを並べて

迷いながらあれやこれやと                            

何が水彩画らしい作品なのかよくわからないままに

いろいろ試行錯誤していた頃を思い出します。


今から見るとこれもなつかしい作品です。  




「日本水彩埼玉県支部展のお知らせ」

今年も日本水彩埼玉県支部展の時期になりました。
50号1点を出品します。

  期日 2015年5月3日~5月5日
(9:00~17:00)
  会場 埼玉県寄居町「よりい会館」
寄居町寄居941-1







スポンサーサイト


<<輝くペシ岬海岸(利尻島) | BLOG TOP | 築地にて>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

S.sanpo

Author:S.sanpo
埼玉県川越市在住                   

若い頃は油彩画を少し描いていたこともありますが、今はスケッチや水彩画を楽しんでいます。どこにでもあるような普通の風景に魅力を感じます。気楽に感想を寄せていただけると幸いです。

                 








↑↑ ブログランキングに参加してます。! いつもありがとうございます。 今日も良い日でありますように。

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
5209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
絵日記
540位
アクセスランキングを見る>>

蝶が舞うリースの時計

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR